ぼかしのレース花

バレーのレオタードに付けるレースの花に染料で色を染めた。 細い面相筆で薄いイエローを芯のところに 
そっと載せてみる。フワーとにじんで白いちさな花ができた。
こんどは、6枚ある花びらに1枚ずつ ピンクを載せてみた。 可憐でやさしい ピンクの小花が1つ咲いた。
なんだか 頬ゆるんで 幸せな 気分に。。。。。。
テーブルの上の 沢山の花に ブル ーパープル オレンジ ピンクのパステルカラーの色が付いて
いつのまにかお花畑のようだ。。。。。
オーガンジーのスカートに沢山散らして お花のような洋服が仕上がり ゆれている。
いい仕事を選んだなーと 思う瞬間である。
可愛くて やさしい気持ちに なれる洋服で幼児期を育った子供は 間違った人生は決して送らない。
そう信じて 40年子供服を作り続けている自分にとっては 荒廃している この時代に育つ 小さな命が
どうぞ つつがなくあれと 祈るばかりだ。
[PR]
by muranakayoko | 2010-10-19 20:02
旅 >>